レンジフードの掃除からガスコンロの天板が割れたので

        

リフォームのポイント

LIXIL アレスタ Wサポートシンク・アシストポケット仕様
従来のブーツ型のプロペラ換気扇で同じ事を繰り返さないよう、フィルターレスのシロッコファン換気扇へ交換することで、フィルターを落としてしまう心配も無くなりました。シンクには2段のレーンとプレート・水切りカゴを組み合わせたWサポートシンクは、奥様の家事の負担を減らし、調理と後片付けの効率アップを実現したものになってます。

お客様の声

主人がブーツ型の換気扇掃除中に、誤って換気扇フィルターの格子を落としてしまい、ガスコンロのガラストップの天板が割れてしまったので、コンロの交換の見積り希望しました。コンロはガラストップ希望、また掃除で誤ってガスコンロの天板を割らないよう、掃除がしやすいレンジフードもついでに見積をしてもらいました。しかしキッチン全体も傷んでいるところが多かったので、思い切ってキッチン交換にしました。シンク下の収納も多くて、奥のものも取り出しやすく大満足です!

写真

  • レンジフード

    従来のブーツ型のプロペラ換気扇から、フィルターレスのシロッコファン換気扇へ交換致しました。フィルターを落としてしまう心配も無く、フィルターがない分、掃除もしやすく見た目もスッキリしました。
  • Wサポートシンク

    2段のレーンとシンクサポートが、調理と後片付けをダブルでサポートします。シンクに直接置くのは抵抗がありますが、中段での調理や作業もでき、汚れたり、熱いものを冷ましたりするのも、シンク内なのでそのまま洗い流せ、水ハネも少なくお手入れラクラクで衛生的です!
  • シンク下収納はアシストポケット・シェルフ付

    シンク下収納は、アシストポケットを採用し、ポケットの部分には包丁やラップ・油ボトルを収納。シェルフの部分にはよく使う道具やフライパンを収納。ストッカー部分には大きな道具がしまえる大容量の収納。ポケット等は取り出して洗えるので、掃除がしやすく清潔に保てます。

施工概要

所在地
仙台市 青葉区
建物
戸建て
築年数
築25年
リフォーム部位
キッチン交換(アレスタ)
工期
約2日間
おおまかな費用
約60万円
工事中の居住状態
住みながら
この施工例についてのご質問はお気軽に!